スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第447(新生第5)回訪問活動(速報版)

新生週末ボランティアの第5回目となった本日(9/22)の訪問活動は,精鋭の観をなすメンバーに,すっかり新生週ボラになじんだ「読売」写真記者の里見さんが加わって,前回から入り始めたHAT灘の浜8番館をまわりました。
彼岸に入っての3連休とあって,留守宅も多く,新たなお話し伺いは限られましたが,その中でも,当初,宗教の勧誘の類と勘違いされ警戒心を持っていたものの,週末ボランティアと訪問の趣旨を繰り返し説明したところ,ドアを開いてくださり,玄関口ながら30分近いお話し伺いを実現できました。

80代女性,灘区で被災,修繕中明石の息子さん宅に一時避難,同住宅の建て替えによりHATに入居して3年。(以下略)

高齢者にとってヴォランティアという未知の訪問者が,宗教の勧誘はもとより詐欺師やペテン師以上に得体の知れない存在であることは,一定程度不可避なものであり,マイナスからの信頼獲得が課題となってしまうわけですが,そこからゼロをも超えてプラスに至らしめ,心を開いてもらえるところに,週ボラのお話し伺いの達成感と醍醐味があるといえるでしょう。

また,前回以来課題となっていた,7番館におけるこれまでの訪問者への具体策フォローも実現し,これまでに築いた信頼関係をさらなるものにすることができた点でも意義深いものであったといえるでしょう。いつも住宅前で草引きをされていて,前々回活動時には一緒に記念写真を撮影した住民の方が,検査入院のためしばらく姿が見られなかったのですが,今回再びお姿を拝見することができ,近況などをうかがいました。

訪問活動を早めに終えたため,久しぶりに脇の浜住宅の倉谷さん宅を訪ね,対話と交流を深めました。

今回は,活動開始時刻頃に,集合場所である三ノ宮の勤労会館に,活動参加全面禁止中の××邦彦が乱入し,東條健司代表らに言いがかりをつけるなど,異臭と騒音をもって活動を妨害するという事態が発生しました。

これについて弾劾するとともに,かかるものによって,週末ボランティアの正常化-清浄化の歩みが,いささかも停滞・後退するものではなく,むしろこれを梃子としてヨリ鞏固なものへとうち鍛え,さらに前進させてゆくものであることを,断乎として表明しておきます。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 神戸
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

Secre

プロフィール

神戸・週末ボランティア 新生

Author:神戸・週末ボランティア 新生
 
We love KOBE Weekend Volunteer

神戸・週末ボランティア 新生の純正ブログです。

神戸・週末ボランティア 新生は、宗教や政党などまったく関係のない民間のボランティアです。寄付や署名の要請、投票依頼、販売行為などはいっさいしませんので、ご安心下さい。

お問い合わせ、ご相談、参加申込などの
メールはこちらからどうぞ。

メールお待ちしています。


当ボランティアは、2016年7月23日、
仮設・復興住宅訪問通算650回をむかえました!

ご案内とお誘い
 
1回だけでも、初めてでも、お気軽に

神戸・週末ボランティア 新生は、復興住宅への訪問活動を行い、阪神淡路大震災で被災された方からの「お話し伺い」(傾聴ボランティア)をしています。

詳細は随時紹介します。

☆新聞で紹介されています☆

産経新聞 神戸版 2014.3.23
「復興住宅訪問600回へ 神戸のボランティア団体 HPで問題共有
「時間重ねて見える問題も」「復興住宅訪問600回へ 神戸のボランティア団体

神戸新聞 神戸版 2014.3.23
住民の悩み聞き続け 神戸・週末ボランティア 新生 「将来の一助に」 復興住宅訪問、仲間募る

毎日新聞 神戸版 2014.3.23
「神戸・週末ボランティア新生」、被災者訪問30回目/兵庫

産経新聞 神戸版 2010.11.28
若者にも被災者支援の輪 神戸市民グループ「週末ボランティア」

当ボランティアは、2014年3月30日、
仮設・復興住宅訪問通算600回をむかえました!

This is 神戸・週末ボランティアYahoo! JAPANカテゴリ登録
されています。

Twitter - welove_kobe
MixiコミュニティMixiページ
掲示板FacebookページGoogle+Instagram
もよろしく!

おことわり
類似名称を用いているものにつきまして、2013年以降、神戸・週末ボランティアに(代表:東條健司)などの追記をしたものは、1995年に活動を始めた「神戸・週末ボランティア」及び当〈新生〉とは関係ありません。



カテゴリ
Twitter
Facebook
最新記事
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。