第457(新生第15)回訪問活動(速報版)

新生週末ボランティア第15回目となった2月23日の訪問活動は, やや不安定な天候と厳しくなる寒さのなか実現することができました。
留守宅が多いことは予想されていましたが,限られたチャンスを活かすという点では, 一定の前進は見られたといえるでしょう。

早くに予定された訪問を終えたため,脇浜の倉谷さん宅に移動しました。 倉谷さん宅初訪問となる2度目の訪問活動参加者は,倉谷さんの話にも熱心に耳を傾け, 引き続き誠実で真摯な姿勢で臨んでいたのが印象的でした。

まとまった時間のお話し伺いができたのは3戸,ほかに 住民自身記入の支援シートをもとに対話を実現したケースが1戸ありましたが, 充実したお話し伺いとするには困難がともなうケースも含まれる中で, 参加者のお話伺いに臨む姿勢の向上という点で,向上が見られたことは, 今回の訪問活動の意義といえるものです。

前回同様,このところ定着してきた,落ち着いた,和やかな雰囲気が若干損なわれたのが残念です。 参加に臨む姿勢について,一部参加者にたいしては,引き続き猛省を促したいと思います。

・60代男性,灘区で半壊。阪神高速そばにある運送会社でリフトに乗っていたときに地震に遭い,目の前の電柱が1mが沈んだのを見た。被害を受けた会社の片付けに1月間通ったが,その間の給料は出なかった。避難所に物資を届けに行ったとき喜ばれたのがうれしかった。震災の日の夜中になってやっと母を避難させ,以後遠方の避難先から,震災後何日も火の手が上がっていた長田などを通って職場に通った。今身体は悪いところだらけで,特に永年の激務や事故のため腕の自由がきかず,あまり仕事はできない。
・60代男性,一人暮らし,長田区で被災。震災時は単身赴任中で神戸に残った奥さんが被災。赴任先から神戸に帰ったが,仕事のため間もなく赴任先へ。今は永年勤めた会社とは異業種の接客業に就いている。奥さんとは半年前に離婚。人に騙されたことも多かった。今は日々健康であればいい。これまでの仕事などから得た人生の教訓を,出勤前の限られた時間で語ってくださった。
・70代女性。「健康と思っていても一年ごとに薬の種類も多くなり…足腰が弱くなったらどうしようかナァと思うことがあります。特養にはいるには時間がいるときいています。この待ち時間をどうするか,今の所不安な一点です」とご自身で記入された支援シートをもとにお話し伺い。ヘルパーに来てもらったことはない。その日その日をちゃんと生きられればいいと思うが,日々老化を実感し,かかりつけの医師・病院を決めなければと思っている。
・80代女性。被災後の避難生活や現在の家事などは娘さんがやってくれている。早寝を心がけ,身体は悪いところはない。買い物ぐらいしか外出はせず,近所づきあいはほとんどしない。テレビを見たり編み物をしたり,好きなことをして過ごしている。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ボランティア活動
ジャンル : 福祉・ボランティア

コメントの投稿

Secre

プロフィール

神戸・週末ボランティア 新生

Author:神戸・週末ボランティア 新生
 
We love KOBE Weekend Volunteer

神戸・週末ボランティア 新生の純正ブログです。

神戸・週末ボランティア 新生は、宗教や政党などまったく関係のない民間のボランティアです。寄付や署名の要請、投票依頼、販売行為などはいっさいしませんので、ご安心下さい。

お問い合わせ、ご相談、参加申込などの
メールはこちらからどうぞ。

メールお待ちしています。


当ボランティアは、2016年7月23日、
仮設・復興住宅訪問通算650回をむかえました!

ご案内とお誘い
 
1回だけでも、初めてでも、お気軽に

神戸・週末ボランティア 新生は、復興住宅への訪問活動を行い、阪神淡路大震災で被災された方からの「お話し伺い」(傾聴ボランティア)をしています。

詳細は随時紹介します。

☆新聞で紹介されています☆

産経新聞 神戸版 2014.3.23
「復興住宅訪問600回へ 神戸のボランティア団体 HPで問題共有
「時間重ねて見える問題も」「復興住宅訪問600回へ 神戸のボランティア団体

神戸新聞 神戸版 2014.3.23
住民の悩み聞き続け 神戸・週末ボランティア 新生 「将来の一助に」 復興住宅訪問、仲間募る

毎日新聞 神戸版 2014.3.23
「神戸・週末ボランティア新生」、被災者訪問30回目/兵庫

産経新聞 神戸版 2010.11.28
若者にも被災者支援の輪 神戸市民グループ「週末ボランティア」

当ボランティアは、2014年3月30日、
仮設・復興住宅訪問通算600回をむかえました!

This is 神戸・週末ボランティアYahoo! JAPANカテゴリ登録
されています。

Twitter - welove_kobe
MixiコミュニティMixiページ
掲示板FacebookページGoogle+Instagram
もよろしく!

おことわり
類似名称を用いているものにつきまして、2013年以降、神戸・週末ボランティアに(代表:東條健司)などの追記をしたものは、1995年に活動を始めた「神戸・週末ボランティア」及び当〈新生〉とは関係ありません。



カテゴリ
Twitter
Facebook
最新記事
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR