スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第499(新生57)回 訪問活動

2010年の第1回目であり,新生週末ボランティア第57回目となった1月23日の訪問活動は,「1.17」からほぼ1週間が経ち,落ち着きを取り戻したなかで,常連となった参加者に加え,新たな参加者,久方ぶりの参加者らを加えて,2グループで20戸の被災者宅を訪問しました。
参加者の訪問活動に臨む姿勢,被災者-住民への共感を持って接する態度が,「お話し伺い」のあり方以前に,問われていることを,またそれが活動の資質の前提であることを,痛切に感じさせるものでした。

おおきに!oocities! HARA Hideki's Blog

以下,この日うかがったもののいくつかを紹介しておきます。

・70代男性,一人暮らし。東灘区で全壊。糖尿病のため週3回ポートアイランドまで通院したり,2日に1回買い物をしたりする以外はあまり外出しない。行政にたいしてもあまり期待していない。政権が変わっても私たちのような者のことは考えてくれていないと思う。だから人に迷惑をかけないよう,一人で前向きに生きるしかない。
・60代男性,夫婦2人暮らし。灘区で全壊。「テント村1年,仮設住宅4年」の後この復興住宅へ入居したが,旧公団から神戸市が20年契約で借り上げた部屋なので,「その後の住まいが心配!」,「今の住宅に住み続けたい!」と,自ら記入された支援シートをもとに,切実な訴えを伺った。
・70代女性,一人暮らし。灘区で全壊。退職後移り住んで1ヶ月で被災,近所では火災も発生し,何人か亡くなったが,同じ建物に住んでいた男子学生に助け出された。最後くらいに当たった西区の仮設住宅で4年あまりを過ごしてこの復興住宅へ。長く住み込みで働き一人で生きてきたため,近所づきあいが苦手とのこと。はじめは震災のことは想い出したくないとのことだったが,話しながら表情が明るくなっていき,40分にわたるお話し伺いに。
・20代女性。中央区で被災。被災後両親と加古川市の親戚宅へ身を寄せた。震災のときは9歳だったのであまり覚えていない。1月17日に男児を出産したと聞き,思わず「おめでとうございます」と言った。
・60代男性。中央区で被災。下着の中に食料品が入っていたりするなど,支援物資は使えなかった。近くの私学での避難生活をしていた間,住所がなく仕事ができなかった。やっと当たって入居したポートアイランドの仮設住宅は「人間のゴミ捨て場」。まるで「貧乏人は要らない」,もとのところへ帰りたければ自力で,といわんばかり,とのこと。地震でも震災に関する資料を集めてアルバムにまとめている。
・30代女性,家族3人暮らし。中央区で自宅・店舗とも全壊。仮設住宅になかなか当たらなかった上,この復興住宅へは旧公団に申し込んで,家賃の減免が全くない条件で入居。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 神戸
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

Secre

プロフィール

神戸・週末ボランティア 新生

Author:神戸・週末ボランティア 新生
 
We love KOBE Weekend Volunteer

神戸・週末ボランティア 新生の純正ブログです。

神戸・週末ボランティア 新生は、宗教や政党などまったく関係のない民間のボランティアです。寄付や署名の要請、投票依頼、販売行為などはいっさいしませんので、ご安心下さい。

お問い合わせ、ご相談、参加申込などの
メールはこちらからどうぞ。

メールお待ちしています。


当ボランティアは、2016年7月23日、
仮設・復興住宅訪問通算650回をむかえました!

ご案内とお誘い
 
1回だけでも、初めてでも、お気軽に

神戸・週末ボランティア 新生は、復興住宅への訪問活動を行い、阪神淡路大震災で被災された方からの「お話し伺い」(傾聴ボランティア)をしています。

詳細は随時紹介します。

☆新聞で紹介されています☆

産経新聞 神戸版 2014.3.23
「復興住宅訪問600回へ 神戸のボランティア団体 HPで問題共有
「時間重ねて見える問題も」「復興住宅訪問600回へ 神戸のボランティア団体

神戸新聞 神戸版 2014.3.23
住民の悩み聞き続け 神戸・週末ボランティア 新生 「将来の一助に」 復興住宅訪問、仲間募る

毎日新聞 神戸版 2014.3.23
「神戸・週末ボランティア新生」、被災者訪問30回目/兵庫

産経新聞 神戸版 2010.11.28
若者にも被災者支援の輪 神戸市民グループ「週末ボランティア」

当ボランティアは、2014年3月30日、
仮設・復興住宅訪問通算600回をむかえました!

This is 神戸・週末ボランティアYahoo! JAPANカテゴリ登録
されています。

Twitter - welove_kobe
MixiコミュニティMixiページ
掲示板FacebookページGoogle+Instagram
もよろしく!

おことわり
類似名称を用いているものにつきまして、2013年以降、神戸・週末ボランティアに(代表:東條健司)などの追記をしたものは、1995年に活動を始めた「神戸・週末ボランティア」及び当〈新生〉とは関係ありません。



カテゴリ
Twitter
Facebook
最新記事
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。