復興住宅訪問準備@長田区(2014/12/08)レポート

旧公団(UR)からの借り上げ復興住宅・フレール長田毎度「役立ちと学びのネットワークThis is 神戸・週末ボランティア」をご覧くださいまして,まことにありがとうございます。

当ボランティアの2014年の復興住宅訪問活動は,12月6日7日で終了しましたが,阪神淡路大震災20年となる来2015年にむけて,市街地の復興住宅にお訪ねしたいと思っています。
 
フレール長田もともとは,郊外の仮設・復興住宅で不便されている方のためにと始めたものの,これまでの歩みを顧みて,都市問題や都市型災害としての視点を基礎にすることの必要性を,改めて痛感するようになりました。

神戸市営長田駅南住宅長田区といえば,天高く炎と煙が立ち上った火災の映像が,震災を象徴するもののひとつとのイメージがありますが,神戸市の区別の犠牲者数では,東灘区・灘区の方が多く,震災後に建設された高層建築は,被災者が優先入居する復興住宅ではなく,再開発ビルであるのがほとんどです。

すなわち,元からいた人が,元のような生活を再びするためのものではなく,震災後他所から来た人が半分近くを占めているところです。また,区画整理によって,広範な市街地において,震災後10年以上経っても,さらには現在でも,空き地のままであったり,仮設のままの事業所や住居が見られます。

再開発ビルに囲まれた借り上げ復興住宅・フレールアスタ若松市街地には,借り上げ復興住宅も少なくなく,長田に戻れても,またも移転を余儀なくされているであろう方々も,退去が進んでいるのか,かなりの空室率であったり,生活感が少なそうなところが目立ちました。

せっかく,住み慣れた地で復興住宅に住み続けられることになっても,,住宅の周囲はすっかり変わり,人々も変わってしまった中で暮らす,さらには,住宅内にもそれが及んでいる現状は,郊外の復興住宅に限ったことではないことが伺えます。

2015年には,並行して,市街地にある復興住宅にもにも訪問活動を展開し,お話し伺いをさせていただこうと思っています。

これまで,〈新生〉はもとより,旧グループでも行ってこなかったところへも,活動を展開し,初心に立ち帰り,新たな歩みの第一歩として,復興住宅と被災者の心の扉を開いてもらうべく,務めたいと思います。

神戸市営新若松住宅周囲一帯が区画整理された神戸市営水笠西住宅

・フレール長田:長田区役所近く,新湊川沿いにある,再開発で生まれた集合住宅。旧公団(UR)から神戸市が借り上げ,借り上げ復興住宅として運用している。
・長田駅南住宅:周囲一帯には新旧のたくさんの市営住宅が集中している。竣工時期から,被災者を優先入居させる復興住宅の役割に。
・フレールアスタ若松:新長田駅南側一帯には再開発で造られた高層建築が並ぶ。その中には借り上げ復興住宅として運用されているものも。南側には大きな空き地が今も。
・新若松住宅:震災で大きな被害を受けた地域に造られた市営住宅。北隣には古くからの市営日吉住宅が。
・水笠西住宅:周囲一帯は震災後の再開発で大きく変わってしまった。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 神戸
ジャンル : 地域情報

tag : 訪問 ボランティア 支援 阪神淡路大震災 神戸 借り上げ復興住宅 復興住宅 長田

コメントの投稿

Secre

プロフィール

神戸・週末ボランティア 新生

Author:神戸・週末ボランティア 新生
 
We love KOBE Weekend Volunteer

神戸・週末ボランティア 新生の純正ブログです。

神戸・週末ボランティア 新生は、宗教や政党などまったく関係のない民間のボランティアです。寄付や署名の要請、投票依頼、販売行為などはいっさいしませんので、ご安心下さい。

お問い合わせ、ご相談、参加申込などの
メールはこちらからどうぞ。

メールお待ちしています。


当ボランティアは、2016年7月23日、
仮設・復興住宅訪問通算650回をむかえました!

ご案内とお誘い
 
1回だけでも、初めてでも、お気軽に

神戸・週末ボランティア 新生は、復興住宅への訪問活動を行い、阪神淡路大震災で被災された方からの「お話し伺い」(傾聴ボランティア)をしています。

詳細は随時紹介します。

☆新聞で紹介されています☆

産経新聞 神戸版 2014.3.23
「復興住宅訪問600回へ 神戸のボランティア団体 HPで問題共有
「時間重ねて見える問題も」「復興住宅訪問600回へ 神戸のボランティア団体

神戸新聞 神戸版 2014.3.23
住民の悩み聞き続け 神戸・週末ボランティア 新生 「将来の一助に」 復興住宅訪問、仲間募る

毎日新聞 神戸版 2014.3.23
「神戸・週末ボランティア新生」、被災者訪問30回目/兵庫

産経新聞 神戸版 2010.11.28
若者にも被災者支援の輪 神戸市民グループ「週末ボランティア」

当ボランティアは、2014年3月30日、
仮設・復興住宅訪問通算600回をむかえました!

This is 神戸・週末ボランティアYahoo! JAPANカテゴリ登録
されています。

Twitter - welove_kobe
MixiコミュニティMixiページ
掲示板FacebookページGoogle+Instagram
もよろしく!

おことわり
類似名称を用いているものにつきまして、2013年以降、神戸・週末ボランティアに(代表:東條健司)などの追記をしたものは、1995年に活動を始めた「神戸・週末ボランティア」及び当〈新生〉とは関係ありません。



カテゴリ
Twitter
Facebook
最新記事
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR