スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第520(新生78)回訪問活動

師走に入って第1回目の訪問活動は,阪神淡路大震災犠牲者の鎮魂のため始められた神戸ルミナリエが最後の週末に入り,やや寒く雨が時折ぱらつく中で行われました。
今回も,この11月から,弊サイトに附設して始めたMixiのコミュニティの案内を見たという女性が初めて参加し,傾聴ボランティアへの造詣に,私たちも改めて学ぶ必要性を感じるなど,まさに学び役立つ姿勢を新たにしました。

11月28日付「産経」記事「若者にも被災者支援の輪 神戸市民グループ「週末ボランティア」」のコピーなどを差し上げたところ,励みになったとの感想をいただき,私も力づけられる思いです。直前まで仕事だったため,皆さんに差し上げる資料の準備が行き渡らず,一部ご不便をおかけしたことをお詫びします。

寒い中,やっとのことで出てこられ,始めは話すのがしんどそうだった方も,やがて次々と話し出すなど,楽しく和やかに,充実した中でのお話し伺いとなりました。

この日伺ったところを紹介しておきます。

・70代男性,中央区で全壊。震災当時はまだ50代で,建設業で働いていたので,震災後の後片付けばかりしていた。会社の量やテント生活を経て,2ヶ月してから新築のマンションに入居,家賃補助があったので助かった。その後,身体の故障が相次いで見つかり,大腸ガンの手術は成功したものの,腰椎に入っている6本のビスが中枢神経に当たって非常に痛いと訴える。最近福祉タクシー券や印鑑など大切な物をなくし不便をした。

・70代女性,灘区で被災。被災後1週間は神戸高校に避難したが,岡山県に移ったため,申し込んでもなかなか当たらず,この復興住宅に入居して8年。目と足が不自由で,毎日必死で生活している。頭がフラフラするので,おせちは百貨店のものを買うつもり。めまいがして救急車で搬送されたことも。ケースワーカー週2回が廻ってくる。最近2度自転車事故に遭ったが,それでも自転車を歩行器やショッピングカート代わりに使っている。

・90代女性,長田区で全壊。息子さん(60代)と2人暮らし。息子さんは今も働いている。自身も女性で賃金が安かったからと,50~70歳まで土建屋で働いた。神戸で生まれ育ち,大阪の女学校ではスポーツが得意。百貨店に勤めたあと,神戸に戻って劇場勤務に。戦時色が強まる頃で,スターに会う楽しみはなくなり,最後にはニュース映画だけに。夫の故郷・熊本へ子どもと疎開,戦後神戸に戻り,倉庫や焼け跡に住み,間借り生活になっても炊事は台所を使えず外でした。今は目が悪くテレビも見ない。10年前膝関節を手術したが,足も悪くあまり外出しなくなった。週1回のショートケアが楽しみ。

・90代女性,中央区で全壊。震災では家族全員無事だったが,戦争のときの神戸大空襲や学童疎開,避難所生活などのたいへんさも想い出される。10年前にご主人を亡くす。かつて30年にわたり神社の奉仕に出ていたが,今は足が悪く,掃除が出来ず,買い物も手押し車を押していく。週2回ヘルパーが来てくれている。子どもさんが時折弁当をもってきてくれるのがうれしい。田舎育ちで身体を使って働くのが大好きで,持病もないとのことで,年齢の割には元気そう。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 神戸
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

Secre

プロフィール

神戸・週末ボランティア 新生

Author:神戸・週末ボランティア 新生
 
We love KOBE Weekend Volunteer

神戸・週末ボランティア 新生の純正ブログです。

神戸・週末ボランティア 新生は、宗教や政党などまったく関係のない民間のボランティアです。寄付や署名の要請、投票依頼、販売行為などはいっさいしませんので、ご安心下さい。

お問い合わせ、ご相談、参加申込などの
メールはこちらからどうぞ。

メールお待ちしています。


当ボランティアは、2016年7月23日、
仮設・復興住宅訪問通算650回をむかえました!

ご案内とお誘い
 
1回だけでも、初めてでも、お気軽に

神戸・週末ボランティア 新生は、復興住宅への訪問活動を行い、阪神淡路大震災で被災された方からの「お話し伺い」(傾聴ボランティア)をしています。

詳細は随時紹介します。

☆新聞で紹介されています☆

産経新聞 神戸版 2014.3.23
「復興住宅訪問600回へ 神戸のボランティア団体 HPで問題共有
「時間重ねて見える問題も」「復興住宅訪問600回へ 神戸のボランティア団体

神戸新聞 神戸版 2014.3.23
住民の悩み聞き続け 神戸・週末ボランティア 新生 「将来の一助に」 復興住宅訪問、仲間募る

毎日新聞 神戸版 2014.3.23
「神戸・週末ボランティア新生」、被災者訪問30回目/兵庫

産経新聞 神戸版 2010.11.28
若者にも被災者支援の輪 神戸市民グループ「週末ボランティア」

当ボランティアは、2014年3月30日、
仮設・復興住宅訪問通算600回をむかえました!

This is 神戸・週末ボランティアYahoo! JAPANカテゴリ登録
されています。

Twitter - welove_kobe
MixiコミュニティMixiページ
掲示板FacebookページGoogle+Instagram
もよろしく!

おことわり
類似名称を用いているものにつきまして、2013年以降、神戸・週末ボランティアに(代表:東條健司)などの追記をしたものは、1995年に活動を始めた「神戸・週末ボランティア」及び当〈新生〉とは関係ありません。



カテゴリ
Twitter
Facebook
最新記事
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。